【徒歩でUber Eats 配達 ② in トロント】~登録・配達の流れ・トラブル対処~

2020年9月28日月曜日

ワーキングホリデー 生活

 
Uber Eats 配達 in トロント
  紹介料50%!トロントでのウーバーイーツ配達員の紹介を再開!

①ではUber Eats配達員の現実とオススメな理由をご紹介しました。②では、UberEats配達員になるための登録方法、配達開始時の流れ、トラブル対処などUber Eatsの配達で収入を得ようと決心された方向けに書いております!
(PCから記事を読むのがオススメです)

*現在、E-mapleでの投稿を行っていませんので、E-mapleに投稿されている投稿者からの紹介による報酬要求ついては一切受け付けません。
目次
  1. Uber Eats配達員の登録方法
  2. 配達開始と流れ
  3. トラブル対処法+気をつけるべきこと

1. Uber Eats 配達員の登録方法

<紹介登録希望の方>
sumutoko.toronto@gmail.com 宛にメールを送信してください!
(2日以内に紹介URLを送付します) 
(送付された紹介リンクは数日で有効期限が切れるため、早めのご登録お願いします。)

<紹介料>
紹介により登録していただいた方に50回目の配達完了時に紹介料50%を差し上げます。*

50回配達完了された方はこちらのフォームより支払い申請をお願い致します**

*現在、E-mapleでの投稿を行っていませんので、E-mapleに投稿されている投稿者からの紹介による報酬要求ついては一切受け付けません。

Step1: Web登録

メールにて送付する紹介リンクよりUberの登録画面へ進んでいただくと、以下の入力画面になります。(紹介リンクは数日で有効期限が切れます)

メールアドレス・名前(ローマ字)・電話・パスワードを入力してください。
Cityの欄にはTorontoと入力されていることをご確認ください。
「次へ」を押してください。
--------------------------------------------------------
次の画面では、車両を選択と出てきますので「自転車または徒歩で配達する」を選択してください。(写真は英語になっておりますが、日本語でも表示されます。)
次の画面では必要な書類の写真をアップロードします

Photo ID: パスポートの写真
Profile Photo:自分の顔写真(肩まで写っているものが推奨されています)
Proof of Work Eligibility: Work PermitまたはStudy Permitの写真
個別サポートを受けるは無視して、それぞれの書類をアップロードしてください。

完了したら、一番下にあるボタンをクリックするとweb登録は完了です。

Step2: Uber Driver アプリのインストール

Uber Driverのアプリをインストールするようにと指示画面が出るので、AppstoreまたはGooglePlayStoreから無料でダウンロードしてください。

Uber Driverという名前ですが、Uber Eatsの配達員もこのアプリを使ってオーダーを受けるので、心配しなくて大丈夫です。

Step 3: バックグラウンドチェック

Step1が終わった時点で、Uber側で承認プロセスが開始され、承認されるまで数時間で終わる方もいれば、最長で1日程度かかる場合もあります。
承認されると、Triton Canada IncというUberから委託を受けた会社から以下のようなメールが届きます。
内容はUberの代理であなたのバックグラウンドチェック(犯罪歴等の照合)を行うので、"Click Here To Start"のリンクから、10分程度のフォーム記入を行ってくださいという連絡です。3-5日以内に結果が通知されると書かれていますが、数時間程度でチェック完了し、結果が記載されたpdf付きのメールが届きます。

Step 4: Uberからのメール

バックグラウンドチェックが終わると、Uberは最終的な承認プロセスに入り、問題なく承認されると、配達できる状態になります。メールでFirst Deliveryをしようという内容のメールが届けば、準備完了です!Uber Driver アプリにログインしておきましょう!

2. 配達開始と流れ

さて、登録が全て完了したら、ついに配達ですよ!最初は緊張しますよね。きっとすると思います。

暖かい時期は軽装で、寒い時期はしっかりと着込んで身支度を済ませ、配達用の袋を持って、Uber Driverのアプリを起動してください!
【アプリ起動】

「出発」を押して、オンラインにして、配達オーダーを受ける状態にしましょう!
(時折、オンラインにする前に、顔の自撮りを要求される場合があります)
【依頼を受けるためにオンラインにする】
「オンラインです」と表示されたら、配達依頼をこの状態で待ちます。
------------------------------------------
また以下の状態の時に配達依頼を受けると、報酬が1.1倍や1.7倍などにブーストされます(赤丸)。さらに、特に需要の高い時間のみ出る、+1ドルや+2.5ドルなど固定のブーストも発生します。

-----------------------------------------------
Tips: 時間帯や場所によって、すぐにオーダーが来たり、全然来なかったりします。できるだけUber Eats自体の需要が高い場所と時間を狙って動きましょう。
【依頼を受ける】
配達の依頼が来ると、画面上に受け取るお店と経路、距離、お店にいくのに掛かる予想時間が表示されます。

その依頼を受ける場合は、「タップで受け付け」を押しましょう。依頼の受ける受けないの選択は10秒程度の間に決断しなければいけません。
------------------------------------------
tips: 依頼が頻繁に来る時間帯では、お店まで遠い依頼は拒否するのも一つの作戦です!お店までの距離は売上にならないので、注意しなければいけません
【お店に向かう】

依頼を受けたら、GPSで地図の案内に従って、お店に向かいましょう。この際、お店の方角を確認しましょう。地図を縮小して、オンタリオ湖がある方が南なので、自分から見て、どちらの方角にお店が位置しているか把握すると非常に楽です。

お店に到着したら「Hello, Uber Eats」と言い、依頼人名と5文字のコードを伝える or 画面を見せましょう。(画面の店舗名の左上にある上矢印をタップで表示される)

【受け取ったら】

受け取ったら、依頼人名の横にある四角にチェックをつけ、「配達を開始する」をスライドします。
【配達開始】
配達場所までの経路が表示され、また地図に従って進んでください。近道など別の道を使っても問題ないですが、距離が再計算され、受け取れる金額が減る可能性もあります。

配達先付近まで来たら、画面左下の上矢印を押してください。届け先と配達の指示が書いてあります。基本的に5パターンに分けられます。
  1. 玄関先まで配達して!
  2. 示された番号をインターフォンでダイアルして、オートロックドアを開けてもらい、ロビーまたは玄関先まで配達して! (例: Room812 #8120)
  3. 車まで持ってきて!
  4. 建物のカウンターの人に預けておいて!
  5. 施設の何番エントランスまで届けて!
------------------------------------------
tip: この指示を確認しないと、依頼人と会うまでに時間を要し、チップをもらえなくなったりしてしまいます。
【配達先到着・受け渡し】
配達先まで来たら、上記の依頼人の指示に従ってお届けしましょう。ノックやブザーを鳴らしても、出てこない時は、メッセージ機能を使って連絡しましょう。
↑このマークを押すと、メッセージ画面になりますので、「I have just arrived」や「I'm at the entrance」, 「I'm in front of the building/apartment」など到着したことを伝えましょう。

無事に会えたら、Uber Eatsであることを伝えて、渡し終えたら「Have a nice day」など簡単な別れの挨拶をしておきましょう。

そして、最後にアプリから、「配達済み」をスワイプして配達完了です!
1分ほどで、配達の報酬金額が表示されます。またチップの金額は約15分~30分後に反映されます。

3. Uber Eats 配達中のトラブル対処法や注意事項


【配達のコードが出てこないなどアプリの不具合】
→ アプリを再起動しましょう。受け取り途中で再起動すると内容が消えてしまう不安があると思いますが、再起動して大丈夫です。
【依頼者と会えない/依頼者の指示が不十分または分かりにくい】
→ アプリのメッセージ機能で、依頼者にメッセージを送りましょう。何通か送ってもメッセージに反応がなければ、電話をしてください。もし、それでもダメでも反応がないと、Uberのアプリ上で10分間のカウントダウンが開始されます。10分間に撮りに来なければ、配達報酬ももらえて、その料理も自分の物にしていいことになっています。
【全然、配達の依頼が来ない】
時間帯、天候、場所に大きく左右されるので、需要の高い頃と場所を狙って動きましょう。また、周りに歩いてUberEatsをしている人が多そうであれば、場所を変えましょう。

時間帯・場所
  • ダウンタウンエリア(Union/King/Queen/Dundas/College)周辺は平日のお昼が最も需要が高いです。逆に週末は需要が数ないです。
  • チャイナタウン(Spadina Avenue)は昼も夜も需要が高いですが、範囲が広いので、依頼がくる可能性が高いです。
  • エグリントンエリア・フィンチエリアはダウンタウンと比べると劣りますが1週間を通して昼の需要があります。夜も依頼を受けることはできるでしょう。
  • コリアンタウン(Cristie~Spadina駅+St.George駅)は平日の昼も夜も一定の需要があります。
天候
人が外に出たくない日がUber Eatsの需要の高い日なので、雨・雪の日や気温の低い日には需要がグッと上がります。さらにUber Eatsの配達員も配達したくない日でもあるので、依頼件数が増えるのは、天気の良くない日です。
歩きでの配達の基本は早歩き
捌ける件数を増やすのが一番、報酬を稼ぐことができます。早歩きで配達しないと、時給が最低時給を下回ってしまう可能性が高くなります。
モバイルバッテリーは常に持っておきましょう!
特に冬場はスマホの電池の消耗が激しいので、気をつけなければいけません。
歩き→自転車に変える
最近では多くの徒歩配達員が増え、注文が受けにくくなっているので、自転車を購入することを検討されるのも良いかと思います。
Uber ウォーカーで登録されている場合は、Uberに問い合わせ自転車での配達を始める旨を伝えてください。設定より、徒歩と自転車が選択できるようになります。

Uber問い合わせURL (I have another account issue) にて連絡してください。

Uber Eats配達員の登録はここを通すのがBEST!

紹介料50%!トロントでのウーバーイーツ配達員の紹介を再開!
<紹介登録希望の方>
sumutoko.toronto@gmail.com 宛にメールを送信してください!
(2日以内に紹介URLを送付します) 
(送付された紹介リンクは数日で有効期限が切れるため、早めのご登録お願いします。)

50回配達完了された方はこちらのフォームより支払い申請をお願い致します**


尚、紹介リンクからや紹介コードを入力されて登録していても、Uber上で反映が確認できない場合は、支払いの対象外とさせていただきます。
------------------------------------
*登録から90日以内に50回配達した場合のみ。登録時にUberアプリ上で反映された報酬金額の50%を送金はe-Transferで行います。
2020/09/01時点の紹介料報酬は300カナダドルですので、50%の150ドルを送金します。

**フォーム記入から2日以内に照合し、確認が取れましたら送金を行います。なんらかの理由で登録時に登録が反映されていない場合(Uberの管理ページ上で名前と配達回数が表示されてない方)、差し上げることができませんのでご注意ください(Uberのサイト上で名前と配達回数が表示されてない方)。また50回達成日から7日以内にフォームに記入がなければ、規定金額を受け取る権利を放棄したものと見なします。

QooQ