カナダドルと円の換金

2020年3月9日月曜日

生活

 

【為替CAD/JPY編】


目次
  1. カナダドルの為替どうなったらお得?
  2. 為替レート
  3. 日本の銀行キャッシュカードから引き出しの為替・換金レート
この記事を書いている3月9日、カナダドルと円の為替レートが円高カナダドル安により、2016年以来の75円台になりました。多くの方が為替レートを気にすると思いますが、円高や円安のどっちが誰にとってお得なのか、忘れがちだと思います。今一度、確認して思い出しましょう!

1. カナダドル/円の為替 お得なのは

世界経済の状況によって、為替のトレーディングにより為替レートが変動しますが、相対的にAとBのどちらが円高でどちらが円安でしょうか?

A. 1 CAD = 90円
B. 1 CAD = 80円

正解は、、、

A: 円安
B: 円高
数値的に見ればAが85円で上だから円高じゃないの?と思われたかもしれません。
「円が安いか高いか」というのは以下を比較すれば納得できます。

A: 10万円が1,111.11ドル
B: 10万円が1250ドル
10万円が1111ドルの価値しかないのか、1250ドルの価値があるのか。ドルに対する円の価値は一目瞭然ですね。

では、円安と円高 どっちがお得なのでしょうか。
その答えは「状況により、どちらがお得かは変化する。」というのが正解です。
Aの円安の場合、外貨を円に変える時にお得! (例: 海外で余ったお金を円にする)
B: 円高の場合、円を外貨に変える時にお得! (例: 海外で使うために円を外貨に変える)

2. カナダドル・円の為替レート

現在のカナダドル/円の為替相場レートはこちらです。



2019年初めからから1ドル82円から±2円前後の変動になっていましたが、2020年3月には1ドル75円を記録しています。これは世界中で広まっているコロナウイルス影響とサウジアラビアの石油価格値下げの影響により、米ドル売り円買いが進んだため、カナダドルもつられて変動したのが原因と言えます。

2020年の東京オリンピックを目前に、コロナウイルスによる中止や延期に加え、世界的な経済危機が訪れるのか否か、カナダドルや米ドルの売りと円買いがいつまで続くのか、目を離せません。

為替相場はFXトレーダーや機関投資家が使える物で、多くの一般人は銀行や換金所で、手数料などがかかったレートで交換することになります。最近では、RevoultTransferwiseというような為替手数料とレートが良い国際送金サービスもあります。

3. 日本のキャッシュカードでカナダのATMから引出の際のカナダドル/円のレート

カナダのATMでカナダドルを日本の銀行口座から引き出す時に、事前に大体のレートと換金額を知れたら助かりますよね!?

多くの送金・換金方法があり、日本で換金または日本から持ってきた現金をチャイナタウンのレートの良い換金所などで変えてもらうことが最も一般的かと思います。

次に、一般的なのが、日本の銀行口座から、カナダの銀行ATMでキャッシュカード(デビット付きを含む)で引き出すことが多いと思います。そこで、ここでは、カナダのATMから引き出した際のレートを事前にある程度確認する方法を紹介します。

日本のキャッシュカードで引き出すためには、VISA・マスターカード・PLUSといった世界的な決済サービスのロゴマークがついていれば可能です。

ただし、BMOなどマスターカードのみ扱っている銀行などがあるので、ATMに貼られている利用できるサービスのロゴを確認しましょう。

キャッシュカードでの換金はVISAやマスターカード等が設定しているレートでの引き落としが行われます。これは買い物時もATM利用時も同じです。

そこで、事前にVISAとマスターカードの為替レートを確認しておきましょう

  • 日付
  • Bank fee (銀行手数料:自分の使っている日本の銀行の情報を確認)
  • Card currency → Japanese Yen
  • Transaction currency → Canadian dollar
  • 換金額(日本円)
を入力して、Calculateを押すと、現在の換金レートと交換額が表示されます。これを使うことで、1万円がカナダドルではどれぐらいになるのかなどをATMで引き出す前に把握できるので、便利です!

日本の銀行為替手数料は銀行によって異なりますが大体2~5%に設定されており、ATM手数料はカナダの銀行から3ドル前後取られます。

まとめ

2016年以来の75円を3月に記録し、円をカナダドルに換金するのには良い時期が来ています。コロナウイルスの影響で、しばらくは80円以下で推移するのではないかと予想しています。そこで、ATMで引き出しする際は、ぜひVISAかMasterの為替計算機を使って、計算しておくのをオススメします!そしてレートが良い時に換金しましょう!

QooQ