トロントの5つの銀行口座プラン比較

2020年1月8日水曜日

生活

 
【トロントの銀行編】

意外とみんなが使っている銀行はお得じゃない!?
トロントに来て、銀行を開きたいけど何処の銀行がいいのか分からない!そんな方に向けて、この記事ではカナダの主要銀行5行のChequing口座を一気に比較!

目次
  1. 口座開設手順
  2. 比較項目
  3. TD Bank (Toronto-Dominion Bank)
  4. BMO (Bank of Montreal)
  5. RBC (Royal Bank of Canada)
  6. CIBC (Canadian Imperial Bank of Commerce)
  7. Scotiabank
  8. おすすめの銀行

口座開設手順

カナダ人以外が銀行口座を開くには、銀行の窓口で口座を開いてもらう必要があります。口座を開設したい銀行のwebページからAppointment(予約)をするのがベストでしょう。直接窓口に行って、"I want to open a bank account"と伝えるのでもOKですが、担当者がいないなどの理由で断られる場合もありますのでご注意ください。(その場合、別の支店に行ってみると良いかもしれません)

必要書類】
  • パスポート
  • VISAの書類 (Work/Study Permit)
  • 自分の名前と住所が書かれた手紙や郵便物
来たばかりで困るのが3つ目の自分の名前と住所が書かれた郵便物ですね。おすすめなのは、トロントの図書カードを作る時に送るハガキです。

どのPublic Libraryでも良いので、受付で図書カードを作りたいと伝えると、1枚のハガキをもらえます。それに自分の名前と、住所を書いて、Canada Postの店頭やポストに投函すると1週間程度で、そのハガキが自分のところに戻ってきます。それを持って、銀行に行きましょう。そして、図書館に行けば図書カードも作れるので一石二鳥!


この3つを揃えて各銀行に行ってください。確認されない場合もありますが、これだけ持っていればどの銀行でも口座開設手続きで問題が発生することは殆どありません。
必要書類を持って、銀行の窓口で口座開設に来たと伝えると、担当者が来て小部屋に通されます。そこで、口座の種類や利用できるサービス内容や手数料などの説明が行われ、必要書類の確認、パスワードや秘密の質問の設定などを行います。

そして、基本的な設定が終わったら、口座に関する書類が渡されるのでこれはしっかり保存しておきましょう。

キャッシュカード兼デビットカードはその場で発行される場合と後日郵送の場合に分かれますが、手続き中に教えてもらえます。

以上が基本的な口座開設の流れになります。(銀行によっても、担当者によっても順番が変動したり、見る書類が変わるので、この記事では一般的な手順を解説しています)

比較項目

【口座の種類】
日本での普通預金口座はカナダではSaving Account、当座預金口座がChequing Accountと呼ばれます。ベーシックな口座はChequing Account(チェッキング アカウント)ですが、Saving口座に預金しておくと、利子が付きます。

キャッシュカード兼デビットカードでの支払いは基本的にChequing Accountから引き落としされます。

口座開設時にはChequing口座を開けるついでに、Saving口座を開くかどうか聞かれることがあるので、もし同じ銀行で、2つの口座をそれぞれ別目的で管理したい方は開いておくと良いですよ!

【口座開設プロモーション】
特に学生向けに行われていることが多いのですが、カナダに来たばかりの人向けにも特定のプランでの口座開設+ある条件を達成すると$50や$100キャッシュバックなどのプロモーションを行っている場合があります。

【口座維持手数料】
日本の銀行とは異なり、カナダの銀行では口座維持費が毎月かかります。全ての銀行で学生向けには在学中は無料プランが用意されています。一方で、国外からカナダに来た人向けには、半年間無料などのプランもあります。

一定の無料期間を終えた段階でA銀行の口座を閉め、B銀行で口座を開設する手段もあります。(銀行の契約によっては、90日~180日で口座を閉める場合に手数料を取られる場合があるのでご注意ください)

半年後に忘れがちなので、毎月かかってくる固定費には気をつけましょう。


【取引手数料(Transaction fee)】
月に何回までデビットカード支払いの利用ができるかが口座プランによって異なります。どの銀行でも利用無制限(unlimeted)プランと、25回など上限回数を超えると回数ごとに手数料がかかってきます。ただ、それぞれ口座維持費などが違うので、総合的に判断しましょう。

引き出し手数料(withdraw fee)】
また他行のATMでの引き出しの手数料はもちろん、ATMでの引き出しにも手数料がかかる場合があります(上限回数が決まってる場合)。またATM利用も取引回数に含まれる場合があるので、要注意。

【Online Bankingの有無】
アプリやパソコンから口座情報にアクセスして、支払い、e-transferやチェック(小切手)の手続きなどをオンラインでできる機能が基本的にどの銀行でも利用可能ですが、使えない口座などもあります。

【e-Transfer】
カナダで他の銀行の口座に振り込みする際は、e-Transferを利用しましょう。アプリやパソコンを使って、振り込み相手のメールアドレスや電話番号宛に送金額と独自の質問と回答を設定するだけで、簡単に送金できる仕組みです。

ここで紹介する5つの銀行ではe-Transferを手数料無料で利用することができます。

TD Bank

TD Bankは多くの日本人、特にワーホリで来た方が利用している印象がある緑色がメインカラーの銀行。
  • 口座維持費 16.95ドル/月 (2020年3月6日より左の金額) (4,000ドル以上の預金残高で免除)
  • 6ヶ月間口座維持費なし
  • 手数料フリー無制限取引(口座間資金移動・支払い・デビットカード利用など)
  • カナダ国内TD BankのATM利用手数料
  • 口座維持費 3.95ドル/月 (2020年3月6日より、残高2,000ドル以上の預金者への免除制度廃止)  
  • 6ヶ月間口座維持費なし
  • 12回/月まで取引手数料無料 (以降は1.25ドル/回の手数料)
- TD Everyday Chequing Account -
  • 口座維持費 10.95ドル/月 (3,000ドル以上の預金残高で免除)
  • 25回/月まで取引手数料無料 (以降は1.25ドル/回の手数料)
- TD Student Chequing Account - 
  • 口座維持費なし (カナダのFull-time Post-secondary studentは在籍期間中)
  • 25回/月まで取引手数料無料 (以降は1.25ドル/回の手数料)
TD Bankで口座開設される方へのオススメ
口座プランの変更が可能ですので、ワーホリで来られた方は、最初は「TD Unlimited Account」にしておいて、7ヶ月目からは「Minimum Chequing Account」か「TD Everyday Chequing Account」への切替が一番お得なやり方です。 
上記の手数料等の情報はコチラから引用

BMO

Bank of Montrealというモントリオールで設立され、現在はトロントにメインオフィスを構える青がメインカラーの銀行です。TDと同じくらい日本人の利用者が多い銀行だと思われます。


- Performance Plan - 
  • 口座維持費 15.95ドル (4,000ドル以上の預金残高で免除)
  • 1年間 口座維持費免除!(カナダに来て5年以内であれば適用可能)
  • 手数料フリー無制限取引 (口座間資金移動・支払い・デビットカード利用など)
  • カナダ国内BMOのATM利用手数料ゼロ
  • カナダ国内他行のATM利用料 月1回無料 (以降は2ドル/回)
  • 小型の貸金庫 1年目は無料 (2年目以降は55ドル/年)
- Premium Plan -
  • 口座維持費 30ドル (6,000ドル以上の預金残高で免除)
  • 手数料フリー無制限取引 (口座間資金移動・支払い・デビットカード利用など)
  • 全世界ATM利用手数料無料
- PLUS Plan- 
  • 口座維持費 10.95ドル (3,000ドル以上の預金残高で免除)
  • 25回/月まで取引手数料無料 (以降は1.25ドル/回の手数料)
  • カナダ国内他行のATM利用料 月1回無料 (以降は2ドル/回)
《フルタイムの学生》
口座維持費が無料で、このプランを利用できます
詳細はコチラ
- Practical Plan- 
  • 口座維持費 4ドル
  • 25回/月まで取引手数料無料 (以降は1.25ドル/回の手数料)
  • カナダ国内他行のATM利用料 月1回無料 (以降は2ドル/回)

BMOで口座開設するなら
ワーホリの方なら、間違いなくPerformance Planで1年間口座維持費なしで利用するのが最強です!


RBC

ライオンマークの青がメインカラーの銀行。RBCをメインバンクとして使っている日本の方はあまり多いようには見受けられません

- RBC VIP Banking - 
  • 口座維持費 30ドル 
  • 1年間 口座維持費なし!(ただし、10,000ドルを20日以内に預金が条件)
  • デビットカード利用手数料なし+無制限
  • 3回まで国際送金手数料無料 (6ヶ月ごと)
  • 小型の貸金庫 最大$60まで割引 
- RBC No Limit Banking - 
  • 口座維持費 10.95ドル 
  • 1年間 口座維持費なし!
  • デビットカード利用手数料なし+無制限
  • 3回まで国際送金手数料無料 (6ヶ月ごと)
  • 小型の貸金庫 最大$60まで割引 
- RBC Signature No Limit Banking - 
  • 口座維持費 15.95ドル 
  • デビットカード利用手数料なし+無制限
  • 他行のATM利用手数料 月3回まで返金(以降は2ドル/回 )
- RBC Student Banking - 
  • 口座維持費なし (カナダのFull-time Post-secondary studentは在籍期間中)
  • 25回/月まで取引手数料無料 (以降は1.25ドル/回の手数料)
RBCで口座開設するなら
学生方もワーホリの方も他の銀行と同じ内容で銀行口座を開設できますね。そして、国際送金費用が3回まで無料というのが特徴的です!
ただ、Client Card(キャッシュ兼デビットカード)にVISAやMasterCardブランドではないのが難点

CIBC

- CIBC Smart for Foreign Workers - 
  • 1年間 口座維持費なし
  • デビットカード利用手数料なし+無制限
  • 他行のATM利用手数料 2ドル/回
- CIBC Smart Account - 
  • 口座維持費 変動制 4.95ドル~14.95ドル (取引回数12回まで最低額、以降1.25ドルずつ上限額まで加算) 
  • 口座維持費免除条件(3,000ドル以上の預金と定期的な自動入金または自動引き落とし支払い)
  • デビットカード利用手数料なし+無制限
  • 他行のATM利用手数料 2ドル/回
- CIBC Smart for Student - 
  • 口座維持費なし (カナダのFull-time Post-secondary studentは在籍期間+卒業後6ヶ月)
  • デビットカード利用手数料なし+無制限
  • SPCカード(様々なお店でディスカウントが受けられるカード)
  • 他行のATM利用手数料 2ドル/回
CIBCで口座開設するなら
カナダでPost-secondary schoolの学生の方が、口座を開設するならCIBCを選べば、無制限で利用できるデビットカードを手に入れられます。
他行のATMで2回/月まで無料だと、いますぐ引出ししたい際には気にせず使えるのがメリット

Scotiabank


赤がメインカラーのScotiabank。Union Stationにあるコンサートやスポーツの会場「Scotiabank Arena」の命名権を持っている銀行。この銀行を使っているという日本人を見かけないですね。
カナダに来た外国人向け 公式ページ

- Preferred Package  (プリファード パッケージ)- 
  • 口座維持費15.95ドル/月  (4,000ドル以上の預金残高で免除)
  • 1年間 口座維持費なし!
  • デビットカード利用手数料なし+無制限
  • 月1度まで他行のATM利用手数料ゼロ
- Basic Plus Bank Account - 
  • 口座維持費10.95ドル/月  (4,000ドル以上の預金残高で免除)
  • 25回/月まで取引手数料無料 (以降は1.25ドル/回の手数料)
  • e-Transfer 10回/月まで無料
- Student Banking Advantage Plan - 
  • 口座維持費なし (カナダのFull-time Post-secondary studentは在籍期間中)
  • デビットカード利用手数料なし+無制限
Scotiabankで口座開設するなら
学生はCIBCと同じく、無料で口座開設でき、無制限に使えるのが利点。「Preferred Package」はワーホリの方ならお得感ありますね!
Scotiabankはデビットカードやクレジットカードの利用に応じて、SCENEポイントやScotia Rewardポイントなどが貯まり、映画無料などのサービスが受けられるのが特徴。 

まとめ

多くの日本人の方が利用しているTD Bankは、最長でも半年だけ口座維持費が無料(無条件)で、4,000ドルの預金があればそれ以降の口座維持費も免除されますが、あまりお得とは言えない。TDユーザーの日本人が多いのは知り合いがTDの口座持ってるから、自分もそうすると言う人が多いからだと思われます。しかしTD Bankが他の銀行に比べて良い内容ではない。RBCはVISA/MasterCardブランドのデビットカードではないので、ここも注意が必要。



ワーホリの方 オススメ銀行+プラン
  • BMOの「Performance Plan」
  • RBCの「RBC No Limit Banking」
  • CIBCの「CIBC Smart for Foreign Workers」
  • Scotiabankの「Preferred Package」
どのプランも口座維持費が1年間無料で、取引回数無制限のメリット

この中から選ぶ条件
1. 家の周り、最寄駅、職場の近くに多く支店がある銀行
2. キャッシュバックプロモーションの有無と金額の大小

学生の方 オススメ銀行+プラン
  • CIBC の「CIBC Smart for Student」
  • Scotiabankの「Student Banking Advantage Plan」
口座維持費無料だけでなく、取引回数無制限のメリットはこの2行にしかない

この中から選ぶ条件

1. 家の周り、最寄駅、学校校内のATMや学校周辺に支店が多くある銀行
2. キャッシュバックプロモーションの有無と金額の大小

QooQ